Check to Protect

Lexmark のブランド保護の取り組み

偽造品およびグレーマーケット製品から Lexmark ブランドを守ることは非常に重要です。Lexmark では、商標権を侵害している偽造カートリッジや、特許を侵害しているクローン/互換カートリッジを製造・販売している業者がいないか、国内市場および世界市場で調査を行い、偽造品に対して世界各地で訴訟を起こしています。

Lexmark 純正のカートリッジを入手するための 5 つの方法

1) 価格

純正品ではありえないほど格安である場合、純正品でない可能性があります。購入する前に、Lexmark カートリッジの市場価格を把握しておいてください。

2) 購入店

Lexmark または正規販売店/代理店以外からは購入しないようにしてください。Lexmark カートリッジを提供している国際貿易およびオークションの Web サイトには注意してください。

3) パッケージ

パッケージに封をしなおした跡など何かしら手を加えた形跡があったり、再使用の形跡があるような場合、Lexmark 純正品でない可能性があります。

4) 3D ホログラムセキュリティラベル

Lexmark では、Lexmark 純正品を識別できるように、3D ホログラムセキュリティラベルをほとんどのプリンタ消耗品のパッケージで使用しています。

Gen Lex 2

真正面から見た場合: 緑色の背景に赤い Lexmark のロゴが現れます。

斜めから見た場合: 対応する番号とドットが現れます。

回転させた場合: 「Lexmark」および「Genuine」という語が現れます。

動画を見る

5) シリアル番号

Lexmark では、ほとんどのプリンタ消耗品のパッケージにシリアル番号を付けています。シリアル番号は、Lexmark から代理店、販売店、お客様まで全流通経路でトレーサビリティを実現するグローバルな追跡システムです。

Gen Lex


Lexmark のさまざまな消耗品に付けられたシリアル番号の例。

 

 

 

Lexmark ID

スマートフォン向け Lexmark ID アプリ

購入するインクジェット用消耗品が Lexmark 純正の消耗品か確認することができます。シリアル番号と 2D バーコードが、インクジェット用消耗品の小売用段ボールやアルミホイルの袋、カートリッジに付けられています。箱の側面にある 2D データマトリクスコードをスキャンすると、すぐにステータスが確認できます。

下記のリンクまたは QR コードを使用して、適切なバージョンをダウンロードしてください。

qr-apple
qr-blackberry
qr-android

Lexmark 純正のカートリッジを識別する

Lexmark では、お客様が確実に Lexmark 純正品を購入および使用できるように取り組んでいます。インクタンクまたはインクタンクのパッケージに記載されている 7 桁または 10 桁のシリアル番号を下記のフィールドに入力すると、カートリッジが純正品かどうかチェックできます。インクタンク製品の場合、シリアル番号は、外箱やアルミホイルの袋、インクタンクに記載されています。 トナーカートリッジの場合、シリアル番号は、外箱やトナーカートリッジに記載されています。番号の場所がわからない場合は、下記のリンクをクリックしてください。

Lexmark 純正の消耗品をお使いですか?

Lexmark では、お客様が偽ブランドのインクカートリッジやトナーカートリッジの被害に遭わないよう、さまざまな取り組みを行っています。もしお使いの製品のパフォーマンスや信頼性、印刷品質に問題があると思われる場合は、ここをクリックして、お使いの製品が Lexmark 純正の消耗品であるかどうか確認してください。

Lexmark 純正の消耗品を購入する

品質の保証のない安売りブランドのカートリッジで失敗しても、がっかりする必要はありません。Lexmark プリンタは、純正の消耗品と組み合わせることで、最高のパフォーマンスを実現するように作られています。純正の消耗品を使用すれば、最初から最後まで優れた品質で印刷することができます。

消耗品を探して購入するにはここをクリック