Lexmark 純正の消耗品をお使いですか?

Lexmark では、お客様が偽ブランドのインクカートリッジやトナーカートリッジの被害に遭わないよう、さまざまな取り組みを行っています。もしお使いの製品のパフォーマンスや信頼性、印刷品質に問題があると思われる場合は、ここをクリックして、お使いの製品が Lexmark 純正の消耗品であるかどうか確認してください。

Lexmark 純正の消耗品を購入する

品質の保証のない安売りブランドのカートリッジで失敗しても、がっかりする必要はありません。Lexmark プリンタは、純正の消耗品と組み合わせることで、最高のパフォーマンスを実現するように作られています。純正の消耗品を使用すれば、最初から最後まで優れた品質で印刷することができます。

消耗品を探して購入するにはここをクリック

一般排除命令

米国国際貿易委員会による Lexmark に関する一般排除命令

Lexmark は最近、権利を侵害しているカートリッジの米国への持ち込みを禁止する一般排除命令(GEO)を米国国際貿易委員会(ITC)より勝ち取りました。この GEO により、権利侵害製品を米国に輸入したり米国で販売したりすることは違法となっています。

  • Lexmark では、偽造およびグレーマーケットのカートリッジの供給元を明らかにし、世界各地で訴訟を起こすことで、正当な販売代理店の保護に努めています。
  • ITC の一般排除命令は、違法な消耗品の米国への持ち込みの防止に役立っています。
  • また、Lexmark は、米国以外の国においても違法な消耗品が販売されることを防止するために、カートリッジの偽造業者に対し、世界各地で訴訟を起こしています。
  • Lexmark では、Lexmark の知的所有権を侵害する団体に対し、国内および海外において、引き続き法的措置を講じます。

プレスリリースのダウンロード 

ITC 決定の表示 

FAQ の表示

ITC 決定の要点

ITC からは、権利を侵害しているカートリッジの販売を被告団体に対して禁止する排除措置命令に加え、権利を侵害しているカートリッジ*の輸入を被告以外の団体に対してもすべて禁止する一般排除命令が発行されました。

ITC の命令の対象となっているカートリッジは、以下のとおりです。

  • サードパーティ製の再生/クローン/互換レーザートナーカートリッジ
  • サードパーティ製の新製品のレーザートナーカートリッジ
  • Lexmark レーザートナーカートリッジの偽造品
  • 最初に米国外で販売されたトナーカートリッジの空カートリッジ、またはカートリッジのコンポーネント

以下の Lexmark モノクロレーザープリンタおよび多機能デバイス、またはサードパーティ向けに Lexmark が製造した同様のレーザープリンタのいずれかで使用される場合

*E120、E220、E230、E232、E234、E238、E240、E250、E320、E321、E322、E323、E330、E332、E340、E342、E350、E352、E450、T420、T430、T520、T522,T610、T612、T614、T616、T620、T622、T630、T632、T634、T640、T642、T644、X203、X204、X340、X342、X422、X520、X620e、X644、X646