Lexmark モバイル

バリアフリーで印刷できる、強力な IT ツール。

今や「モバイルコンピューティング」は私たちの生活に広く浸透しています。しかし、これをコンピューティング(コンピュータを使用した活動)だと意識して使用している人はほとんどいないでしょう。これはもはや、常時バリアフリーでつながったエンターテイメントであり、知を探求したり仕事をしたりするための道具になっているのです。

ビジネスユーザーは、モバイル印刷においてもバリアフリーを期待します。しかし、IT マネージャは、モバイルに固有の問題のせいでシームレスな出力を実現するのが難しいことを認識しています。モバイルの問題とは、以下のようなものです。

  • モバイルのオペレーティングシステム(OS)は複数あり、ネイティブで使用できる印刷機能もそれぞれに異なっている
  • モバイルの OS プラットフォームは速い速度で常に進化している
  • セルラー接続、Wi-Fi ネットワーク、企業ネットワークで接続性が異なっている
  • プリンタの検出と接続に関して、使いやすさとサポートに課題がある
  • モバイルのセキュリティのスキームが、従来の企業のセキュリティ標準と異なっている

Lexmark は、包括的なツールやオプションを組み合わせてこのような問題に対処します。これにより、モバイル印刷はよりシンプルかつ安全になり、ユーザーはとくに意識することなくモバイル印刷を使用できるようになります。

Lexmark モバイル OS サポート – モバイルに無料で内蔵されており、Lexmark デバイスで使用できます。このモバイル OS 内蔵の印刷機能は便利ですが、ビジネス環境で印刷するには、さらなる柔軟性が必要です。 詳細はこちら

Lexmark 印刷管理 – Lexmark 印刷管理を使用すると、プラットフォームがデスクトップかモバイルかを問わず、簡単かつ柔軟に印刷できます。また、ユーザーベースをサポートし、コストを管理し、ネットワークを保護するための方法が IT により強化されます。 詳細はこちら

つまり、ユーザーはモバイル印刷にデスクトップ印刷と同様の簡単さと柔軟性を期待しており、一方で、IT 部門は無数のユーザー操作や混乱した印刷環境についてサポートすることを避けたいと考えています。Lexmark は、20 年以上にわたって印刷分野で革新をリードしてきた実績に基づき、ユーザーと IT 部門双方の期待の実現に尽力します。


test

パンフレット

Google クラウドプリント™

Google クラウドプリント™ を使用すると、サポートされている Lexmark デバイスに迅速かつ簡単に出力することができます。