このサイトでは、ユーザーエクスペリエンス、分析、広告の改善をはじめ、さまざまな目的のために Cookie を使用しています。 このサイトの閲覧を続けるか、または[同意して閉じる]をクリックすると、ユーザーは Cookie の使用に同意したものと見なされます。 詳細については、弊社の Cookie のページを参照してください。

Allen Waugerman

Allen Waugerman

社長兼最高経営責任者(CEO)

Allen Waugerman は、Lexmark International, Inc. の社長兼最高経営責任者(CEO)です。 2019 年 5 月に現在の役職に就任しました。2016 年の 11 月からは、上級副社長兼テクノロジー担当チーフオフィサーとして、Lexmark のグローバルな研究開発活動を担当していました。2018 年の 11 月には、新しい CEO を探していた Lexmark の経営管理委員会委員長に任命されています。 Waugerman は 2017 年にもこの委員会の委員を務めました。

それ以前には、副社長兼ゼネラルマネージャーとして、消耗品のグローバルな販売とマーケティングに 5 年間従事していました。 そのときの主な担当は、アフターサービス用の消耗品とサービスのマーケティングと販売事業です。 それ以前は、小規模ワークグループ向けのレーザー製品のゼネラルマネージャーを務めていました。​​Waugerman は 1991 年の Lexmark 創立当初からの社員であり、さまざまな経営および管理の役職を歴任しています。 Waugerman は 1989 年、IBM 社で社会人としての一歩を踏み出し、同社で多数の製造およびプリンタ開発のプロジェクトに携わりました。現在は、ケンタッキー大学工学部の学部長諮問委員会の委員や、YMCA of Central Kentucky の理事も務めています。Waugerman は、ケンタッキー大学で電気工学の学士号を取得しました。